主页 > 新闻中心 > 新闻中心

③和親一致の精神 :和親一致は既に当社信条に揚ぐる処個々に如何なる優秀の人材を聚むるも此の精神に欠くるあらば所謂烏合の

したがって宗教の痕跡が企業の中に至るところが見えるようになった,例えば、王丽は《日本式企业文化的宗教色彩》(2005、3)では、日本企業文化における宗教の影響を紹介した。

圣徳太子が日本の統治を強化するために、力を込めて仏教を押し広め、儒教と仏教の教義を基礎として、17条の憲法公布を切っ掛けに、日本が二大主教を主に「和」式の統治を推進し始め、神様は日本土着の人々の宗教、最初は自然の崇拝、其の後ほかの宗教の思想も受け入れ、「忠」という代表的な教義が構成した。

第三節、日本企業文化の特徴 日本企業文化が濃厚な宗教匂いがする、これが日本企業文化最もな特徴である,そして、その管理経験、理念などが多くの企業に取り入れられている。

①産業報国の精神:産業報国は当社綱領に示す処にして、我等産業人たるものは本精神を第一義とせざるべからず。

物質求めが品が良くて値段が安いの品物をマス.プロダクションすれば、満足できる, 第一章 先行研究及び問題点 日本は世界で発達した国として、経済の発展経験などが他の国に吸収されている,また、両方の対照もまだ行われていない,わが国の企業文化を研究するのが必要のは当然であるが、日本の企業文化を研究するのも必要で、両方を比較して研究するのも重要なことだと思う, ③和親一致の精神 :和親一致は既に当社信条に揚ぐる処個々に如何なる優秀の人材を聚むるも此の精神に欠くるあらば所謂烏合の衆にして何等の力なし,沢山の日本人が一つの宗教を信じているではなく、二つ及び二つ以上の宗教を信仰している、宗教信仰は日本の国民に対して、どれほど重要なことかここまではっきり分かるでしょう。

日本企業家が「人生が物質と精神この2つの求めがあり、人々の生活が幸せになれるよう、次から次へこの2つの求めに満足しなければならない,申搏官网,長期にわたる発展につれて、松下電機の企業精神が成立するようになった,勿論、ここに述べるの信仰は完全に西方のファーマートに判断してはいけない、ある一つの追求及び理想だと考えればいいである, ④力闘向上の精神:我等使命の達成には徹底的力闘こそ唯一の要諦にして真の平和も向上も此の精神なくては贏ち得られざるべし。

如需完整论文内容,。

②公明正大の精神:公明正大は人間処世の大本にして、如何に学識才能を有するも此の精神なきものは以て範とするに足らず,以下の七つの条が明らかな企業精神だと言われている,また、潘梅林は《员工是企业发展的第一要素—上海松下电子应用机器有限公司人本文化简述》(2002、6)では、松下電器の「人本位」の理念を紹介した,人が3分の1の時間が仕事をする、仕事のキャリアーとしてある企業がこの2つの求めを満足させるの責任を負うべきである,申搏官网, 第二章、日本企業文化 第一節、日本企業文化の根源――儒教と仏教の影響 儒教、仏教は日本に深い影響を与えた,日本製品が絶え間なく、世界各国の扉をノックし始め、アメリカが日本経済発展の微妙な所を探り始めた。

さらに、刘乃成《日本企业文化的特点与启示》(2003、12)では、日本企業の独特な文化をまとめて、我々にどのような啓発を与えるかと述べた。

創立されてから、自分の企業文化などを養うことを重視してきた。

第一節、松下電気器具製作株式会社の企業精神 松下電気器具製作株式会社は日本国内だけではなく、世界でも、有名な会社である,

公司介绍公司简介组织机构企业资质企业荣誉主要业绩
服务项目项目管理工程咨询造价咨询招标代理
成功案例招标代理造价咨询项目管理税务咨询
新闻中心新闻动态行业新闻
企业文化企业文化员工活动

Copyright © 2018 申博开户,申博娱乐百家乐 版权所有  123